So-net無料ブログ作成
検索選択

あざいお市ハーフマラソン [走る]

s-BAhbB1sHOgZmIkpOZWdhLzIwMTIvMTAvMDgvMjIvMDcvNDcvOTE5LzBkOTkzYTJlNDM5MGIyMjVkYzZiZjBhMjQ3ZmUyMzQyNGU0NjMyN2ZbCDoGcDoKdGh1bWIiDTUwMHg1MDA+.jpg

滋賀県長浜市浅井で開催された「あざいお市ハーフマラソン」に参加してきました。

ちなみに「あざいおし」ハーフマラソンではなく、「あざい おいち」ハーフマラソンなんだそうです。
浅井という町名から歴史好きな方はすぐピンとくると思うのですが、この地は戦国大名浅井氏の領地だったところ。
「お市」はいうまでもなく、織田信長の妹で浅井長政の正室のお市の方の名前にあやかったそう。
会場のすぐ近くには姉川古戦場や小谷城があって、戦国時代がお好きな方には聖地かも。

私もまわりもみーんな「あざいお」という市があるのかと思い込んでました(爆)
せめて「あざい」と「お市」の間に「・」をいれてほしいですわ(苦笑)

関ヶ原にもすぐ近く、伊吹山を眺め、地理的には関西というより中部地方に近い感じをうけました。
参加者も東海三県方面の方が多く・・・「三河安城」のユニフォームを着ているグループもいたし、
レース話も東海方面の地名を冠したレース名が飛び交っていました。

初参加でしたが、なかなかレベルの高い大会でした(汗)
折り返しからの下りでは、みんな一気にスピードアップして、100人以上に一気に抜かされるし(焦)、
給水所では立ち止まって飲む人がいないし、(立ち止まって飲んでいたら、後続のランナーさんに追突された(^_^;))
いつもにもましてしんどい!
あとで大会パンフレットをよくよく読んだら、開催趣旨がなんと:
マラソンを愛し、自己レベルの向上を目的に練習に励んでおられるモラルとプライドを持ったランナーを歓迎する大会です」
今時のイベント傾向ばかり目立つ大型大会と違い、硬派な体育会系♪

2時間切れないかな~と弱音100%で走ってましたが、1時間53分台でゴール。なんとか2時間切りとなりました。

s-100702.jpg
参加賞のTシャツがシブかった♪
そして1.5kgの新米もいただきました(新米の参加賞はハーフのみ)


*ここまで写真・相方*

でもって、せっかく琵琶湖かいわいに来たのだから、自分用みやげに鮒寿司を購入♪
s-画像 119.jpg
帰宅してから、地酒とともにいただきました。
寿司の原点といわれる鮒寿司。
発酵系食品は大丈夫なので、一度食べてみたかったんです。

キムチ、納豆、ブルーチーズ、くさや・・・ぜんぶOKです^^

鮒寿司も・・・OKでしたヽ(^o^)丿
酸味の強いチーズを食べている感じ。これは日本酒と合いますね。

共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。